アクアクララのボトルの保管方法

アクアクララのみならずウォーターサーバーの水ボトルは1本ずつの注文でない限り、何本かのボトルは常に待機していているので、その保管方法に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。
まず、保管場所として適切ではない場所をあげてみましょう。ウォーターサーバーの設置場所と同様、屋外、直射日光が当たる場所や熱源の近く、湿度の高い場所や不衛生な場所などを避けて保管するようにしましょう。
この点を守ればどこでも保管はできます。また、ボトルは横置きにせず、必ず縦置きにしましょう。安定感をもたせて置かないと、転がってしまう恐れもあるので気をつけましょう。
ただし、縦置きで横に並べると意外とスペースをとってしまいます。そこで、楽に縦に積み重ねられる専用ボトルラックでの保管をおすすめします。
アクアクララでは、レギュラーボトル用・スリムボトル用スタッカー、レギュラーボトル用の3段ボトルラック、スリムボトル用の4段ボトルラックを揃えています。
各スタッカーは各ボトル2段積みが可能。見た目もすっきりとスペースも取らずに保管できます。3段ボトルラックは、レギュラーボトルを3個積み重ねられるオリジナルボトルラックで、4段ボトルラックは、スリムボトルを4個積み重ねられるオリジナルボトルラックです。
どちらも立体的に置けるので場所をとりませんし、ウォーターサーバー近くや、キッチン、リビングでも見えるところに置いても、とてもスタイリッシュですね。
自宅が個人事務所に変身したような感覚にもなります。敢えて見せる保管方法はアクアクララのウォーターボトルだから可能といえるでしょう。